オバマ大統領が2016年サミット・広島訪問!安倍首相と被爆者の感想

オバマ大統領が広島をついに訪れた!

歴史的な訪問と、歴史的な演説。

 

原爆投下の謝罪こそありませんでしたが、アメリカの大統領が広島を訪れるという歴史的な日になりあした

 

オバマ大統領がなぜ広島にきたか。
演説からの一部抜粋です。
演説全文のリンクを貼っておきます。

私たちは科学によって海を越えてコミュニケーションできますし、雲の上を飛ぶこともできます。病気の治療や宇宙の解明もできます。しかし、そうした発見が、効率的に人を殺す機械になり得るのです。

 

 近年の戦争は私たちにこうした真実を伝えています。広島も同じ真実を伝えています。技術のみの発展だけでなく、同様に人間社会が進歩しなければ、我々を破滅させる可能性があります。原子を分裂させた科学の革命は私たちに道徳的な進歩も要求しています。

 

 これが私たちが広島を訪れる理由です。


オバマ大統領 演説全文

 

 

謝罪こそないけれど、被爆者の方も笑顔をみせたり、オバマ大統領とハグをしたりという光景がみられました。
このことが核廃絶の小さな一歩になることを祈ります。